Warning: Illegal string offset 'ja' in /home/vietry003/miraic.com.vn/public_html/wp-content/themes/mirai/taxonomy-column-cat.php on line 44
ベトナム人事労務 |
コラム

コラム

【人材採用予定の企業必見】ホーチミンにおける外国人労働者採用の手続き変更の案内

トレンド・ニュース、ベトナム人事労務
2024.01.10
【人材採用予定の企業必見】ホーチミンにおける外国人労働者採用の手続き変更の案内
みなさん Xin chào !   みらいハノイのGiang(ザン)です。   政令70/2023/NĐ-CPの規定に基づいて、2024年1月より、ベトナムにおける外国人労働者の雇用手続きについて、外国人採用承認書の申請前に、同職種・同ポジションでのベトナム人労働者への求人告知を先に実施する義務が生じました。これは例えば日系企業が日本人を現地採用するだけではなく、親会社から駐在員として日本人を出向させる場合も必要になります。   具体的には、2024年1月1日より、企業は労働・傷病兵・社会問題省雇用局のウェブサイトまたは地方の雇用サービスセンターのポータルサイトに ...

最低賃金 2024年7月から6%引き上げられる見込み

トレンド・ニュース、ベトナム人事労務
2023.12.28
最低賃金 2024年7月から6%引き上げられる見込み
皆さん、こんにちは~ みらいコンサルティングベトナム(ハノイ)のメンバーTrang(チャン)です。 今日は最低賃金を引き上げる提案についての情報をシエアします。 12月20日朝に国家賃金評議会の第2回会議が再開されました。その結果、評議会会員16名中16名が最低賃金を6%引上げ、地域に応じて 200,000 ~ 280,000 VND上げるという提案を政府に提出することに賛成票を投じました。こちらはまだ提案ということもあり、確定というわけではありませんが、経験上はこのまま法令化されることが多いため、ほぼ確定とご認識いただいてよいものと考えます。 さて、この提案により、ハノイ・ホーチミン等の地域 ...

社会保険の納付遅延や未納に対する強制措置の草案

ベトナム人事労務
2023.10.09
社会保険の納付遅延や未納に対する強制措置の草案
お疲れ様です、ハノイのTrang(チャン)です。今日はベトナム社会保険についての情報をシエアします。 政府は、社会保険法改正案の9月中旬の相談会に、社会保険の納付遅延や未納に対する強制措置を提案しました。ベトナムの年間保険債務は徐々に増加しており、あらゆる事業で発生し、2022年末の納付遅延や未納額は13兆1,500億ベトナムドンを超えると言われています。 ちなみに、これまで企業の当月内社会保険料は、当月末までに納付することが決められていましたが、今回の草案では、企業が月払いを選択した場合、社会保険料の納付期限を翌月末日までとするとともに、納付遅延と未納行為を区別して明確化しました。 社会保険 ...

共催セミナー終えて

ベトナム人事労務、ベトナム進出・ベトナム市場
2023.09.25
共催セミナー終えて
みなさんXin Chao! ハノイ山本です。   ハノイはまだ暑い日々が続いており、秋冬が来るのはもう少し先となりそうです、日本はもう寒いでしょうか、この位の時期の気候が一番過ごしやすくて仕事もはかどりそうですね。   さて、先週金曜日は京都銀行・横浜銀行様との共催セミナー(オンライン)を行いました。   ベトナムへの進出事情やEORスキーム、ベトナムの労務管理その他法人ローカライズについて1時間ほど解説しました。1時間で話し切るにはなかなか大変なボリュームでしたが、当日は100名前後の方にご参加いただき、盛況に終えることができました。   労務管理のパ ...

会社設立において作成する必要な規程

ベトナム人事労務、ベトナム進出・ベトナム市場
2023.09.16
会社設立において作成する必要な規程
みなさん Xin chào ! みらいハノイのGiang(ザン)です。 まだまだベトナム進出はニーズが高く、みらいベトナムもこれから年末にかけて会社設立が決まっている案件が集中しておりバタバタとしております。会社設立後、会社の運営を統一的かつ順調に行うためには各規程を作成する必要がありますので今日はそれをシェアします 法律規定に基づいて、以下は会社において作成する必要な規程です。 就業規則 10 人以上の労働者を使用する場合は、就業規則は書面で作成して地方労働局に登録しなければなりません。 10 人未満の労働者を使用する場合は,書面で就業規則の作成が強制されないが、労働契約書において労働規律、 ...

2023年の建国記念日を含む連休が決定

ベトナム人事労務
2023.08.03
2023年の建国記念日を含む連休が決定
みなさまお疲れ様です。ハノイ支店のTrang(チャン)です。 2023年最後の祝日「建国記念日」にについてシェアしたいと思います。ベトナムは1945年9月2日に独立をしたことでこの日を建国記念日としています。 2012年の労働法典に基づいた建国記念日の祝日は1日間のみでしたが、現在は2019年労働法典を基づき、2021年から建国記念日の祝日は陽暦の9月2日及び9月2日の前日か翌日を合わせて2日間とされていますが、今年、政府は9月2日の前日を祝日に決定しました。 その結果、今年は9月1日から4日まで休み、合計4日間と決定されました。その中で、1日と2日は祝日、3日は週休、4日は2日の振替休日です ...

2023年公務員の基本給改定について

ベトナム人事労務
2023.05.25
2023年公務員の基本給改定について
2023年公務員の基本給改定について 皆さん、こんにちは~ みらいコンサルティングベトナム(ハノイ)のメンバーTrangです。 2023年5月14日にベトナムの政府が政令24/2023/ND-CP号を発行しました。この政令によって2023年7月1日から公務員の基本給は1,800,000 VND /月(約10,000円)となります。注意点として最低賃金ではなく、基本給になります。 ベトナムでは公務員の基本給を政府が決定しており、月給はこの基本給の何倍、という計算式により支給されることになります。改定は毎年ではありませんが、今年は改定されることになりました。   公務員の基本給が変わるだ ...

海外から働く

ベトナム人事労務、ベトナム進出・ベトナム市場
2023.05.19
海外から働く
お疲れ様です!ハノイの山本です。 日本はそろそろ暑くなってきている頃でしょうか。 最近のハノイは本格的な夏到来という感じで、気温は連日38度前後を記録しています。 正直昼ご飯を食べに外に出るのも億劫になりますが、私は朝ご飯をかれこれ20年程食べない生活をしている為 さすがに昼抜きにはできず、、、いつも猛暑の中、出かけています。 真夏の東京とハノイはどちらが暑いか、諸説ありますが私はハノイに軍配が上がるような気がしています。 ちなみにハノイ出身のベトナム人の友人は「どんなにハノイが恋しくてもこの時期だけは帰りたくない」と言ってます(笑) さて、そんな最近ですがお客様向けや社団法人向けの資料作成が ...
トップに戻る